1cours

Anime Notes

2016夏アニメ完想 #01

 

今クールは完走作品数13本 未完走作品数5本でした。

それでは。

 


 

第12位「ダンガンロンパ3 -The End of 希望ヶ峰学園- 絶望編」

評価:40/100点 かわいい:★☆☆☆☆

これに関しては同率12位。未来編が上なのは単純に絶望編より面白かったのと、

苗木こまるちゃんが出演していたからです。

原作ゲームは全てプレイ済みなので、お話は理解出来て普通に楽しめましたが…

“1アニメ”として観ると特に面白みも無いのかなぁと。

未プレイだったら感想は違ったでしょうね。

 

第12位「ダンガンロンパ3 -The End of 希望ヶ峰学園- 未来編」

評価:50/100点 かわいい:★★☆☆☆

 

上述通り。

ゲーム自体はクッッッソ面白いので是非プレイして。

ニューダンガンロンパV3やらなきゃなぁ…。

 

第11位「クオリディア・コード

評価:41/100点 かわいい:☆☆☆☆

これは良いクソアニメ。

クソアニメって言葉は悪い意味じゃなくて、クソアニメなりの楽しみみたいなものが存在するんですよね。モノホンのクソアニメは触れられすらしない作品達。

ヒロインが突然死んだり作画が荒ぶったりで話題になったりしましたが、それ込みでギャグアニメとして楽しめました。

多分こういうアニメって、原作読むと面白いんだよなぁ…。

 

第10位「はんだくん

評価:60/100点 かわいい:

 

作者の別作品「ばらかもん」の スピンオフ作品。

ばらかもんも破茶目茶に面白かったのですが、こちらも当たりでした。

ただひたすらに主人公が不遇で、けれど優遇されている、一種のアンジャッシュ的なギャグアニメ。

 

ここから7位までは甲乙付け難く、どれもギャグアニメとしては一級の作品でした。

 

第9位「この美術部には問題がある!

評価:70/100点 かわいい:★★★

 

OPとEDが好き。

この美術部には~とか言ってますが、美術部じゃなくても出来る作品。

単純にギャグテイストのラブコメが面白く、テンポも良かったです。

急いでいる感じがしないというか。満足に時間を使えてた感じ。

宇佐美さんかわいい。小澤亜李ちゃんのツッコミが冴え渡ります。

 

第8位「甘々と稲妻

評価:81/100点 かわいい:★★☆☆☆

 

1話を観て、心を打たれました。

うさぎドロップ」を思い出して一瞬鬱になりかけましたが、 それを乗り越える温かさがこの作品にはありました。

ヒロイン(?)のつむぎちゃんを演じる遠藤璃菜ちゃんが、弱冠10歳で至高の演技を魅せてくれました。実際の子供にしか出来ないような逡巡や我慢、泣きの演技等がこの作品の魅力に大きく貢献していると思われます。

同じような境遇の、お父さんや娘さんに観てほしいかな。

 

第7位「斉木楠雄のΨ難

評価66/100点 かわいい:☆☆☆☆

 

麻生周一氏の漫画好きなんですよ。「ぼくのわたしの勇者学 」何で打ち切りになってしまったんや…。

この人の作品はどれもキャラやギャグがワンパターンなんですが、全て馬鹿で面白い。

ハズレの話が無いので、延々と観ていられますね。毎週やってほしい。

「ギャグアニメのおすすめは?」と問われたら、5つ目くらいで出るかもしれない。

 

第6位「ReLIFE

評価73/100点 かわいい:

ブコメが大好物なんだ。

ループものとも違う、途中から人生をやり直すという新しい設定。

高校生が高校生同士でイチャイチャするのも良いですが、主人公の目線が大人で、性欲が強くないっていうのもGoodでしたね。

設定的に話をまとめやすそうかなぁっていう印象で、アニメも綺麗にまとまっていたし、実写映画なんかもやるそうですが、そちらも収まるのではないかなと。

けど、1回観たらもういいかなぁ…。

「あ~面白かった!」と、スッキリする感じです。

 

第5位「orange」

評価:76/100点 かわいい:☆☆

 

ブコメが大好物なんです。

こちらもタイムトラベルというよりは、なんだろうか。タイムカプセルものです。

ReLIFE」は高校生と社会人の“苦悩”に比重がありましたが、こちらはラブコメ一直線です。

キャラクター達に共通の目的があり、それを目指してラブコメして行くんですが、

その目的と、主人公が面倒臭くてイライラします。

サブキャラの性格の良さで補ってる作品です。

あれ?あんまり評価点が浮かばないな…何でこの順位なんだ…。

 

第4位「NEW GAME!

評価:79/100点 かわいい:★★

高卒新米社員のお話。

これ今期で唯一原作を読んでいた作品なんですが、当時の感想は「かわいい」「アニメ化する意味がなさそう」「かわいい」でした。

この作品を読んだ時、“4コマだからこその面白さ”が全てで、この話をキャラを動かしてまでやる意味がない。4コマを存分に活かしてる。という印象を受けたんです。

そんなことはなかった。

当たり前の話なんですが、キャラに声が付いて、表情が揺れて、歩いて走って。

 

アニメってやっぱりすげぇや!って思いましたね。

内容は漫画の時から普通に面白かったですね。キャラもかわいい。ベリーグッド。

 

第3位「モブサイコ100

評価85/100点 かわいい:☆☆

 ギャグ異能バトルって最近流行ってますけど

ワンパンマン」とかとくらべても、昔の少年ジャンプみたいな良さがありました。

ソシャゲすぐサービス終了しそう。

 

第2位「ラブライブ!サンシャイン!!

評価:84/100点 かわいい:★★★★☆

 何を隠そう筆者はラブライバーなので当然観ましたね。

ラブライブ!」無印はお話が普通におもんなだったので期待せずに観てたんですが、大分良かったですね。

謎の最終回はもちろん冷めましたけど、2期前提の締め方ならまぁアリかなと。

津島喜子ヨハネちゃんがかわいいので何でも良いです。

 

1st外れた。

 

第1位「Re:ゼロから始める異世界生活

評価:96/100点 かわいい:★★★☆☆

 前回参照。

レムよりフェルトの方がかわいい。

でもレムの方がえっち。